2021年09月03日 (金) ASDoQ第27回研究会

[終] ASDoQ第27回研究会
研究会
登録日時 2021-7-23 10:45 (557 ヒット)

システム開発文書品質研究会 (ASDoQ)
 第27回研究会【2021/9/3(金):オンライン】開催のご案内

日時:2021年9月3日(金)15:00 - 18:00
場所:オンライン(ZOOM)
   出席の申し込み者には,前日までにZoomミーティングのURLをお送りします.
対象者:ASDoQ会員,入会を検討している方
参加費:無料
出欠登録締切:9月2日(木)


◆研究会 プログラム
1.オープニング 15:00-15:05

2.講演1 15:10-16:00
 「俳句練習はシステム開発文書品質の向上に役立つ?!」
  山本雅基(名古屋大学)
 【概要】

 TV番組「プレバト」の俳句コーナーでは,お題が与えられ芸能人が俳句を詠み,俳人の夏井いつきさんが評価します.夏井さんがコトバの選び方や語順や助詞などを添削すると,言いたいことが明確に伝わる俳句に生まれ変わります.
私たちは,スラックなどを使って短い言葉でチャットしますが,言いたいことが伝わり切れていないと感じている方も多いと思います.そこで「俳句に触れると言葉を大切にするようになり,システム開発文書品質が向上する」という大胆な仮説を立てます.
技術者の目線で夏井さんの赤ペンを類型化するなどして,技術者らしく俳句に触れたいと思います.

 【プロフィール】

 40代で会社を早期退職して,会社の経験を活かしつつ名古屋大学情報学研究科で社会人教育や教育効果の研究などをしています.異なる経験や専門性が組合わさると,広がりが生まれるようです.俳句とソフトウェア工学を組合わせると何が生まれるか.これから取り組もうと思っています.ASDoQ幹事.


3.講演2 16:20-17:10
 「自然言語処理AIの技術動向 ~意味理解への期待と現実~」
  粕渕 清孝(株式会社 SCREENアドバンストシステムソリューションズ)
 【概要】

 近年,意味を理解できるAIに注目が集まっていますが、実際のところ使えるのでしょうか.
意味理解を含む自然言語処理AIの現在と近未来を利用者・開発者の視点で捉えた上で,システム開発工程へのAI適用アイデアを検討したいと思います.様々な意見をいただけましたら幸いです.

 【プロフィール】


 画像処理システム・製造装置組込みソフトの開発を経て、現在は自然言語処理AIシステム・サービスの開発に従事.
知命を過ぎてから数学オタク化が進行し,積ん読状態の数学本多数あり,数学公開講座も手当たり次第受講している.だが、残念ながら本業へはほとんど役立っていない.
ASDoQ運営委員,情報処理学会会員,日本技術士会会員.


4.クロージング 17:10-17:15

◆情報交換会 17:15-18:00
  ZOOM懇談会

◆研究会の出席確認
  研究会への出欠(出席/欠席)を以下のフォームからご連絡ください.

受付を終了しました

サイト内検索

ログイン

ユーザ名:

パスワード:

次回からIDの入力を省略



パスワード紛失